ピラティスマシン

セッションに来てくださって11年になるTさん。

始めた時はピラティスのマシンを使ってのセッションでしたが、ヤムナメソッドをご紹介したら、「これは気持ちよい!家内とふたりでできますか?」とおっしゃって奥様とのセミプライベートセッションになりました。

始めて2年が過ぎた頃、Tさんは10kgほど体重が落ち、周囲に驚かれるほどスリムになられました。腰痛症だったTさんですが、ヤムナでセルフケアと月2回のセッションで快調に過ごされてきました。

それから8年。いわゆる前期高齢者の仲間入りをされた今、久しぶりに運転もままならないほどの腰痛に。酷い状態の時はお休みされましたが、少し回復されセッション再開。

状況をお伺いしたところ、ピラティスだと考えました。Tさんにとっては10年ぶりにピラティスのマシンを使ったセッションです。

「ピラティスってこんなことをするんですね!すごく腰が軽くなりました!」と感激されました。

Tさんのこの一言で、私はあらためて気がつきました。11年前の私は、ピラティスのマシンを使いこなせていなかったことを。

ピラティスメソッドに出会って13年。クライアントの皆様に気づきを頂き、学び進んできました。時代と共に新しい概念が生まれます。でも基本を忘れずに真摯に学び続けていこうと思います。

StottピラティスV2max

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中