オンラインレッスン

外出ができなくなり、さまざまな分野でオンラインレッスンやセミナーが開催されています。

かく言う私も主催者側にも参加者側にもなっています。

主催者になる時には結構準備をしなければいけないことに自ずと気がつきます。またYouTubeなどでノウハウ版がたくさん公開されています。

意外とやってみないと分からないのが、参加する場合。特に動き系は想定準備が必要です。

セミナー系の場合は、背景が気になるならバーチャル背景の設定の準備をし、後はリアルセミナー同様に筆記具など必要なものを準備すれば大抵OKです。

運動系やダンス系のものは、カメラをONにし、自分がやっているところをトレーナーに見てもらう方が良いです。

となると・・・

部屋を片付ける

動くスペースを確保する

着替える

特に、動くことができるスペースを確保するのは、住環境により結構大変な場合もあるだろうと思います。

私は、有難いことにスタジオがありますので広さは準備できます。

が、考えておかなければならないのは、スマホ、PC、タブレットの設置場所と設置方法です。

スマホやタブレットの場合、立てることができるようにしなければいけません。三脚を使うとか、本に持たせかけるとか。

ダンス系は画面と対面のままでよいので広さを確保し、見やすい高さにスマホを置けば、まぁなんとかなります。

ところが運動系は対面のままできるとは限りません。

特にヨガ、ストレッチ、ピラティス、ヤムナは寝転ぶことがあるため画面を見ながら動き始めると、やりにくさに気が付きます。時折トレーナーの動きを確認したい時には起き上がってこなければならない。

そんなわけで、動き系のオンラインレッスンには主催者側も受講者側も工夫が必要だなぁ、と思う今日この頃です。

ヤムナ・ゼイク女史のライブ動画を見ながらプラクティス中

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中